RSS

生活臭について

This entry was posted on 3月 16 2013

  同じ香水を毎日つけていると、香りに麻痺していき、徐々にその香りが感じられなくなってきます。香水の匂いがきついと感じる人は、香りに麻痺し付ける量が増えてしまっているせいです。

 これと同じように毎日の生活で発生する生活臭も、その家に住む人にとっては麻痺してしまい気づきにくいものです。よそのお家を訪ねた際のことを思い出してください。玄関に一歩足を踏み入れただけで、そのお宅ならではの生活臭に気づくことがありますよね。それは自分が普段暮らす家と違う匂いだから、より強く感じてしまうのです。

 生活臭はすべてを取り除くことは難しく不可能に近いものです。調理の臭いのほか、煙草臭、ペットの体臭。これらは代表的なものですが、この他、人の体臭、洋服にしみこんだ汗の臭い、カーペットにしみついた食べ物や体臭、あげればキリがありません。

 特に布製品などは匂いを吸着しやすいので、それが生活臭となって残ってしまいます。

 佐賀住宅メーカーが建てる家は、こういった生活臭を少しでもなくすために、使用する建材に匂いを吸着し消滅させる効果のあるものを使用しています。

 代表的なものに内壁に使用される建材で珪藻土があります。珪藻土は吸放湿の性質があり呼吸する素材です。これにゼオライトを混ぜ込むことで一度吸収した匂いを外に放出しない働きが加わります。観賞魚の水質改善にも利用されるゼオライトは住宅用の建材としても最近注目されています。

 また空気の流れも匂いを停滞させないためには重要になってきます。24時間住宅内すべてで換気できるようにしてあります。配管を利用し自然吸気と機械式排気することで、常に邪魔にならない程度の空気の流れを作るようにしてあります。

Sorry, comments for this entry are closed at this time.