RSS

キッチン

This entry was posted on 6月 05 2017

キッチンの種類は多いですが、最近の一番人気はフルフラットキッチンです。人気を高めている理由は、対面側からでも手元部分がよく見えることで、調理場を挟んで邪魔になるものが何もないということです。邪魔になるものがないので、調理した料理をそのまま配膳することができ、家族が手伝いやすいスタイルなのです。

また、家族と顔を合わせて会話がしやすくなり、またキッチンという空間を身近に感じられるようになるのです。お手入れの際も調理台の端から端まで簡単に拭くことができるのでお手入れの手軽さが人気の理由の一つでもあるのです。

しかし、手元部分がよく見えることがデメリットにもなるのです。調理中や調理後の乱雑になっているお鍋やフライパン、食材がリビングやダイニングから丸見えになってしまうのです。見た目にいいものではありませんし、急な来客時にはスムーズに対応しにくいのです。片付けが苦手な人はフルフラットキッチンよりもカウンターキッチンの方がいいかもしれません。

カウンターキッチンは、気になる手元部分をしっかりと隠すことができるため、乱雑になっているキッチンをリビングやダイニングから見られる心配がありません。これなら急なお客様にもスムーズに対応できます。また、対面側に油はねや水はねの心配もないのです。カウンター下を利用して収納スペースを確保できますし、壁の厚みを利用してニッチを設けることもできるという魅力があります。キッチンは家事の中心であり、女性にとっては非常に重要な空間です。家事のしやすさに配慮し、自分が家事を行いやすい、居心地のいい空間を目指したいものです。

Sorry, comments for this entry are closed at this time.